読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「それでも今日は好い日だ」

猫と裁縫と日常の雑記。

ごはん。

餌台を置いたところ。

ちなみに今日、昼過ぎまで惰眠をむさぼっていたら、猫の「餌くれコール」で起こされました。
といっても、猫もその直前まで寝てたんですけどね。
前日の夜に、保存容器の中がもう空になっていたので、新しい袋を探しにクローゼットを開けると……おや。買い置きがない。
あれー。あと一袋あると思ってたのに。

仕方がないのでとりあえずクロさんの空腹は猫缶で誤魔化し、近くのスーパーに買いに行きました。
いつもクロさんが食べているのはサイエンス・ダイエットのインドアキャット用。
スーパーには、ライトやシニアはあるのに、インドアキャットがないのです。それは知っていたんだけれど、インドアキャットが売っているホームセンターは、冬は遠いのです(夏ならチャリで行ける)。
仕方なくライトを買ってクロさんに与えてはみたんですが、いつもと味が違うのか、やや不満げ。

……生意気に、いつもと違うことに気付きやがったか。いや、見た目からして違うんだけど。
インドアキャットの粒は、ちょうど写真に写っている、三角形の大粒。
ライトの粒は丸っぽい小粒。
カロリーや成分は似てるから、味もそんなに違わないと思うんだけど……違うのかしら。

ただ、私は飼い猫を王子様・お姫様扱いする飼い主とはひと味違うので、「食わぬなら食うまで放置、ほととぎす」デス。
数日もすれば、さっきネットで注文したインドアキャットが届くけれど、今日、封を切ったライトだってそれにしばらく混ぜ続けてやる。

ちなみに、猫を飼うまで、猫の餌はカリカリが粗食で猫缶がゴチソウだと思っていた。
正しくは、総合栄養食と一般食にわかれていて、カリカリは総合栄養食=主食、猫缶は一般食(一部の缶詰やレトルトは総合栄養食の場合もあり)=おかず、らしい。クロさんを引き取るときに、拾い主に教わった。
だから、本当は猫缶でお腹いっぱいにさせてはいけないんだよね。うちの備蓄缶詰は一般食だから。
……まぁ、うちの猫に限って、栄養が足りてないなんてことはなさそうだけど。