読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「それでも今日は好い日だ」

猫と裁縫と日常の雑記。

いろいろチェンジ。

猫のね。トイレの砂をね。
今までは、水洗トイレで流せる砂の紙タイプでした。うっすら青白いやつで粒が大きめのやつ。濡れると青い色が濃くなるというやつ。
飼い始めた頃に近所の店で2〜3袋、種類を試してみた後は、基本的にネット通販でまとめ買いで、ずっと同じタイプのを使っていたんですが、最近ちょっと変えてみました。

ほら、すっごく当たり前なんだけどさ、ウンチョスって臭いじゃない。まぁ、猫のは「か○んとう」みたいな感じでもともとそんなに水分多くないから、すぐ乾燥するし、乾燥してからならそんなに臭わないほうだと思うんだけどさ。
でも、時々はトイレ掃除のタイミングで乾燥してないのに当たるじゃない。

というわけで、砂のメーカーや水洗トイレに流せる点は同じなんですが、「ヒノキタイプ」というのに変えてみました。ヒノキのニオイ好きだし。クロさんが嫌がるかとも思ったけど、意外とそんなこともなく。
これはアレよね。紙タイプよりも使いやすいのかも。紙タイプのは2〜3日経つと、使われていない部分もなんとなーく湿気を吸い取って柔らかめになっていって、使用部分とそうでない部分との選り分けが難しいことがあったけれど、ヒノキタイプは粒が小さくて固めなので、数日経ってもさらっとしてる。使用した部分だけを掬えるから経済的かも。1袋あたり100円高いけど、差額が気にならない。消臭効果パネェし。

まぁ、ヒノキタイプって言ってもね。ヒノキオンリーじゃなくて、普通のおがくずみたいなのと混ぜてんでしょとか思って、先日、パッケージの裏を見てみました。

原材料:ヒノキ粉、コーンスターチ

あ。オンリーだ。ていうか、コーンスターチか!
そうか、そうだよね。言われてみればでんぷんだよね。もうちょっと化学的なナニカかと思ってた……(驚き比重はコーンスターチのほうが高かった)。


あともうひとつチェンジしてみました。
餌台なんだけど……いや、犬猫は、床に直接置くよりも少し高めにしたほうが食べやすいっていう噂を聞いて。
で、これは過日、友人とも話していたんだけれど、猫に直接「テーブル欲しい?」って聞ければいいのに、っていう。
「欲しい」と言われれば多少可愛らしいものを見繕ってもいい。「いらない」というのなら別に今のままでいい。買ったあげくに単なる破壊対象物になってしまっては哀しすぎるので、事前に聞ければいいのにねって。

というわけで、気に入るかどうかがわからなかったので、100均で10cmくらいの高さのプラスチック収納ケースを買ってきました。
そのケースに、今までのトレイを載せて様子見。気に入る・そのほうが食べやすいようであればちゃんとしたのを買ってもいいかなと。

1ヶ月ほど経過したけれど……まぁ、そうだよね。猫って基本、無反応だよね……。
それが食べやすいのかどうか、気に入ってるのかどうか、全くわかりません。
少なくとも、「なんかいつもと違うけどいいの?」っていう顔をしたのは1日目だけでした。
ただ、なんとなく……そう、なんとなーーく、食後に吐く回数は減ったような気がします。
気のせいか。
気のせいかも。

今度、食べてるところ写真撮ってみます。